コーヒーと音楽

2013年2月10日 (日)

高田渡の「コーヒーブルース」は京都のイノダでした


懐かしいですね。

イノダと歌っていたのですね。

INODA COFFEE WEB SITE イノダコーヒ公式ウェブサイト

京都三条堺町


続きを読む "高田渡の「コーヒーブルース」は京都のイノダでした"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気公団 「コーヒー屋のおねえさん」


空気公団 「コーヒー屋のおねえさん」

癒されるいい声ですね。

ついでにもう一曲。

空気公団「夜はそのまなざしの先を流れる」

原田知代さんに似てますね、あるいは矢野顕子さん。

サウンドが空気公団なのかも。

三人のユニットみたいです。
空気公団 - Wikipedia

オフィシャルサイト:
空気公団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

奥田民生 『コーヒー』


YouTubeで見つけました。

といってもまず、paperliという新聞発行サービスで「コーヒー」をキーワード登録して作成している『日刊コーヒーパラダイス』で一日のコーヒー関係のニュースをチェック!

特に動画をチェックしているのですが、その中でこれを見つけました。

いい曲だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

コーヒータイム・ミュージック (1)

コーヒーを聴きながら聴く音楽は

クラシック?J-POP?ロック?

人によっていろいろでしょうが、私はJAZZです。

こんなブログも作っているくらいですから。
↓↓
ほんとはJAZZが好き!! | ブログ・ヤプログ!

時間がなくてあまり更新できませんが…。

しばらく音楽とコーヒーで記事の更新をしてみます。

さて今日紹介するのはCoffeeがタイトルについたJAZZ。

試聴できますのでぜひどうぞ。↓↓

Coffee & Music –Drip for Smile-
畠山美由紀& 小池龍平
Rambling RECORDS (2012-10-01)
売り上げランキング: 3427

こちらも心地いいです。↓

COFFEE & MUSIC
COFFEE & MUSIC
posted with amazlet at 12.12.02
ジアナ・ヴィスカルヂ&ミハエル・フジシュカ ジアナ・ヴィスカルヂ
Rambling RECORS (2009-10-23)
売り上げランキング: 19493

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月30日 (金)

さだまさし「一杯のコーヒーから」


さだまさし「一杯のコーヒーから」

前にも取り上げましたが、 服部良一の作曲です。

チモトコーヒー↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

コーヒールンバをアルバで聴く


いいですね。

Rumba Jazz 【輸入版】 ↓

Runmbajazz

Rumba Jazz 1919-45: History of Latin Jazz & Dance

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

Adele"Rolling In The Deep"を歌う謎の歌手Gille


歌はうまいですね。
↓↓
スパイスの効いた音楽とコーヒー - Adele : コーヒーパラダイスで取りあげたAdeleのRolling  In The Deepを歌っている謎の歌手GILLE。

日本語の曲も英語でカバーしており、なかなか聴かせます。

そのうちブームになり、やがて正体もあかされるでしょうが、シルエットのままの方がいいかもしれません。

AKB48もカバー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪村いずみ「一杯のコーヒーから」

作詞は、藤浦洸で作曲は、服部良一。昭和14年に発表され、霧島昇、ミス・コロンビアが歌った。ビール好きの服部が「一杯のビールから」として作曲したが、コーヒー党の藤浦がコーヒーに変えてしまったという逸話が残っている。

古さを感じさせない、でもノスタルジックな感じもあるいい曲です。歌詞も曲もいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

矢野顕子、宮沢和史そしてikuko



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

スザンヌ・ベガ「トムズ・ダイナー」 コーヒーの風景


映画に出てくるダイナーの雰囲気出てますね。

私もアメリカに行った時はダイナーによく行きます。

日本で言えばファミレスです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)