コーヒーと映画

2015年3月 8日 (日)

コーヒーの話題:永作博美&佐々木希も満喫! 北陸新幹線で行く“奥能登”…映画『さいはてにて』

生き別れた父を探すため、奥能登の海辺で焙煎珈琲店「ヨダカ珈琲店」を開いた岬(永作さん)と、2人の子どもを働きながら育てるシングルマザー・絵里子(佐々木 ...



from Google Alert - コーヒー 元記事はコチラ
クリックで始まるコーヒーワンダーランド http://bit.ly/1AGgZsH

[PR]
NHK朝ドラ「まれ」のロケ地 石川県の「輪島」へ東京から北陸新幹線と公共の交通機関を使って行く方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

映画「A Film About Coffee」予告編など

公式サイトはコチラ http://afilmaboutcoffee.com/ ストアも楽しい デジタルコンテンツをダウンロード購入もできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月25日 (火)

『コーヒーをめぐる冒険』

『コーヒーをめぐる冒険』 新鋭監督の真骨頂は脚本の力   映画・音楽 全国のニュース:福井新聞

親に内緒で大学を中退したモラトリアムな主人公・ニコのツイてない1日が描かれるのだが、簡単に言ってしまうと、彼がその1日の間にいろんな人たちと出会い、何かをつかむ成長物語だ。ところが、ニコはその出会う人たちと、まともな関係を築くことができない。それを象徴するメタファーが“コーヒー”である。     本作は、ニコがコーヒーを飲みそびれることでストーリーが紡がれていく。彼はどうやってコーヒーにたどり着くのか?という期待値を極限まで高めておいて、最後…。我々観客は、彼の究極の一期一会によって知ることになるのだ。コーヒーが苦い大人の飲み物だということを。必見!

久しぶりにコーヒーと映画の話題。いい映画のようです。
なんとGyaoで見られます。

映画『コーヒーをめぐる冒険』ヤン・オーレ・ゲルスター監督 オフィシャル インタビュー シネマトリビューン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

マクドナルド・コーヒー事件ドキュメンタリー

予告編ですが、事件の概要はよくわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

「A Film About Coffee」OFFICIAL TEASERです


公式サイト A Film About Coffee
こちらも素敵なサイト
http://www.avocadosandcoconuts.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

竹中直人さんがコーヒー映画の構想を語る

長崎でコーヒー映画を 竹中直人が構想明かす - 47NEWS(よんななニュース)

俳優竹中直人と佐田真由美が、スターバックスコーヒージャパンによる東京・表参道のエスプレッソ専門店「スターバックス エスプレッソ ジャーニー」のオープニングイベントに出席し、コーヒー愛を熱く語り合った。   

30日まで期間限定の同店は、「ラテ」「キャラメルマキアート」といった人気のエスプレッソドリンクを供する。大のスタバファンという竹中は「(あまりに好きで)もうだめだ」と恍惚の表情を浮かべ、「キャラメルマキアートを注文する時のドキドキ感がいい」と笑いを誘った。   

竹中は、長崎を舞台にコーヒーにまつわる映画を撮る構想を明らかにし、佐田にスタバでの打ち合わせを打診。「家族一緒に」と返した佐田に、竹中は「調整が大変だなあ」としみじみ。


長崎が舞台とは楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

A Day in the Life of a Coffee Farmer (メキシコ)


コーヒークライシスで離散するコーヒー生産者がメキシコでは続出しました。
この動画は貧しいながら、なかなか平和な感じですね。まさにサスティナビリティー、持続可能なコーヒー生産ということかもしれません。

関連してこの動画も。コーヒー価格が確かに上がったことにより一時的には、数年前のコーヒークライシス(コーヒー危機)の時よりはいいのですが、将来は心配だといいます。 ↓↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

原田知世さん「しあわせのパン」映画情報

「しあわせのパン」 原田知世 今も変わらぬ透明感+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

月浦とは、舞台となった北海道の洞爺湖畔の土地だ。りえ(原田知世)と尚(なお)(大泉洋)の水縞(みずしま)夫妻は東京から移り住み、湖が見渡せる丘でパンカフェ「マーニ」を営んでいる。りえは夫を「水縞君」、夫は妻を「りえさん」と呼ぶ。尚がパンを焼き、りえがコーヒーをいれ、料理を作る。     

夏の客は沖縄旅行を彼氏にすっぽかされた傷心の香織(森カンナ)と、北海道を離れられない時生(ときお)(平岡祐太)。秋は、口をきかない少女(八木優希)とその父(光石研)。そして冬は…。

映画『しあわせのパン』公式サイト

公式サイトのリンク集がパン好きには参考になるかも…。
リンク | 映画『しあわせのパン』公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

50-60年代のロンドンのコーヒーショップ


London cafeterias 50's - 60's

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

動画の導入の処理がうまいコーヒー専門誌紹介ビデオ<オーストラリア>


うまいですよね。元ネタがあるのかなあ。いつの間にか雑誌の中身に導入されています。

オーストラリアのコーヒー専門誌「BeanScene Magazine」。

| | コメント (2) | トラックバック (0)