« あの「雪印コーヒー」にチョコミントを加えた「雪印コーヒーチョコミント」を飲んでみた | トップページ | コーヒーの香りには「嗅ぐだけ」で脳の働きを活発にする効果がある »

2018年7月20日 (金)

利尿作用があるコーヒーや紅茶を飲んでも脱水症状にはならないのはなぜか?



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!


「コーヒーや紅茶に含まれるカフェインには利尿作用がある」と言われており、喉が渇いた時にコーヒーや紅茶を飲んでも排出される尿が増えるだけで、飲み過ぎると脱水症状になってしまうと思っている人は多いはず。ところが、「利尿作用のある飲み物を飲んでも脱水症状にはならない」と専門家が指摘しています。
続きを読む...



利尿作用があるコーヒーや紅茶を飲んでも脱水症状にはならないのはなぜか?



https://gigazine.net/news/20180720-coffee-tea-dehydrating/



|

« あの「雪印コーヒー」にチョコミントを加えた「雪印コーヒーチョコミント」を飲んでみた | トップページ | コーヒーの香りには「嗅ぐだけ」で脳の働きを活発にする効果がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/73890066

この記事へのトラックバック一覧です: 利尿作用があるコーヒーや紅茶を飲んでも脱水症状にはならないのはなぜか?:

« あの「雪印コーヒー」にチョコミントを加えた「雪印コーヒーチョコミント」を飲んでみた | トップページ | コーヒーの香りには「嗅ぐだけ」で脳の働きを活発にする効果がある »