« コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている | トップページ | 芳ばしい一番茶のみを使い「和と洋」の融合を楽しめるスターバックス「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」を味わってみた »

2018年5月27日 (日)

口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!



厳選したコーヒー豆とこだわりの淹れ方でコーヒーから酸味を取り除くなど「日本人による日本人の味覚のための珈琲(コーヒー)の追求」と「最高位のカフェブランドとしておもてなしをする」という神乃珈琲(かんのこーひー)。そんな神乃珈琲の銀座店に次ぐ3店舗目で関西圏初となる「京都店」が2018年5月23日(水)にオープンしました。京都店では夏期限定のメニューとして、湧き水を冬の寒さだけで凍らせた「天然氷」を使って作る「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」が登場しているとのことなので、天然氷のかき氷を味わってきました。
続きを読む...



口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた



https://gigazine.net/news/20180527-kannocoffee-coffee-kakigori/



|

« コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている | トップページ | 芳ばしい一番茶のみを使い「和と洋」の融合を楽しめるスターバックス「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」を味わってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/73567009

この記事へのトラックバック一覧です: 口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた:

« コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている | トップページ | 芳ばしい一番茶のみを使い「和と洋」の融合を楽しめるスターバックス「加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ」を味わってみた »