« 豊かな香りのコーヒーソルベと濃厚なバニラアイスがとろけるハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」を味わってみた | トップページ | 口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた »

2018年5月23日 (水)

コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!



コーヒー豆は、コーヒーチェリーと呼ばれる果実の中に入っている種子を取り出して乾燥・焙煎して作られます。このとき不要になる果肉と果皮の部分を乾燥させたものを「カスカラ」と呼び、お茶のようにお湯を入れて飲んだり、フレーバーとして加えることが人気となっています。カスカラの需要は近年うなぎ上りで、その価格はコーヒーそのものをはるかに超えるまでになっています。
続きを読む...



コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている



https://gigazine.net/news/20180523-coffee-waste-premium/



|

« 豊かな香りのコーヒーソルベと濃厚なバニラアイスがとろけるハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」を味わってみた | トップページ | 口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/73543106

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー豆そのものよりもゴミとして捨てられていた「果皮」の方が高価になっている:

« 豊かな香りのコーヒーソルベと濃厚なバニラアイスがとろけるハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」を味わってみた | トップページ | 口に入れた瞬間にとける「天然氷」と珠玉の「コーヒー」を使った神乃珈琲「天然氷のかき氷 和三盆珈琲 珈琲クリーム付き」を味わってみた »