« コピ・ルアック生産の現場 | トップページ | コーヒーは98%が水だが、残り2%が重要という話 »

2013年7月19日 (金)

コーヒー消費量一位の県は奈良県!

ちょっと驚きました。奈良県の底力。

「日本一コーヒー大好きな都道府県」は超意外なアノ県! | 美レンジャー

■日本一コーヒーを飲むのは“奈良県民”!    総務省が、全国9,000世帯(単身世帯を除いた2人以上の世帯)を対象に行った、“コーヒー消費量”の家計調査の結果によると、日本で一番コーヒーを飲んでいるのは奈良県の人たちということが明らかになりました!   

このランキングは、2007年、2008年、2009年の平均値をもとにしていて、インスタントコーヒーなどを購入して自宅でコーヒーを消費する量をグラムで表した結果です。    気になるランキング結果と、コーヒー消費量は以下の通り。

1位:奈良県(3,195g)

2位:石川県(3,018g)

3位:北海道(2,920g)


|

« コピ・ルアック生産の現場 | トップページ | コーヒーは98%が水だが、残り2%が重要という話 »

コーヒーのちょっといい話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/52516942

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー消費量一位の県は奈良県!:

« コピ・ルアック生産の現場 | トップページ | コーヒーは98%が水だが、残り2%が重要という話 »