« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年7月20日 (土)

セブンイレブン「セブンカフェ」が1億杯を突破

一億杯とは国民がほぼ1杯飲んだということですね。

「セブンカフェ」が1億杯突破、1日1店舗あたりの販売数は約83杯。 | Narinari.com

セブン-イレブン・ジャパンは7月18日、今年1月より順次導入しているセルフ式ドリップコーヒー「SEVEN CAFE(セブンカフェ)」の販売数が1億杯を突破したと発表した。    「SEVEN CAFE」は、店内に設置したオリジナル専用機器により、ドリップコーヒーを提供するサービス。現在、全国約12,500店で販売中だ。1日1店舗あたりの販売数は約83杯で、年間販売目標は4億5,000万杯を見込んでいる。    また、セブン-イレブンで販売する食品の中で最も高いリピート購入率55%以上を記録。さらに購入者の約半数を女性が占めていることも特徴だ。これは缶コーヒー購入者の女性比率が約3割にとどまっていることと比べても、高い割合であることがわかる。



7scafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

コーヒーは98%が水だが、残り2%が重要という話

YouTube ワイアードのコンテンツ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒー消費量一位の県は奈良県!

ちょっと驚きました。奈良県の底力。

「日本一コーヒー大好きな都道府県」は超意外なアノ県! | 美レンジャー

■日本一コーヒーを飲むのは“奈良県民”!    総務省が、全国9,000世帯(単身世帯を除いた2人以上の世帯)を対象に行った、“コーヒー消費量”の家計調査の結果によると、日本で一番コーヒーを飲んでいるのは奈良県の人たちということが明らかになりました!   

このランキングは、2007年、2008年、2009年の平均値をもとにしていて、インスタントコーヒーなどを購入して自宅でコーヒーを消費する量をグラムで表した結果です。    気になるランキング結果と、コーヒー消費量は以下の通り。

1位:奈良県(3,195g)

2位:石川県(3,018g)

3位:北海道(2,920g)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年9月 »