« 【ライフハッカー】コーヒーが健康に良い7つの理由 | トップページ | コーヒー消費量一位の県は奈良県! »

2013年6月 2日 (日)

コピ・ルアック生産の現場

ちょっと衝撃!

最近象の糞コーヒーというのも話題ですが、昔から超高級コーヒー豆として有名なのがインドネシアのコピ・ルアック。(フィリピン産はアラミドコーヒーといいます)

ジャコウネコの糞から取れるコーヒー豆を乾燥させたものと聞いてはいましたが、こうやってジャコウネコを飼育して採取しているのですね。

ちょっとショックです。

世界でもっとも高級なコーヒー豆コピ・ルアックの生産の実態。

こちらはプロモーション用のコピ・ルアック動画


野生のジャコウネコを捕まえる様子を撮った動画↓

|

« 【ライフハッカー】コーヒーが健康に良い7つの理由 | トップページ | コーヒー消費量一位の県は奈良県! »

コーヒー豆へのこだわり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/51874828

この記事へのトラックバック一覧です: コピ・ルアック生産の現場:

« 【ライフハッカー】コーヒーが健康に良い7つの理由 | トップページ | コーヒー消費量一位の県は奈良県! »