« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

コーヒーとビールは一体どちらが想像力を豊かにする作用があるのか

by Victor & Nikolai Vassiliev
続きを読む...



コーヒーとビールは一体どちらが想像力を豊かにする作用があるのか


http://gigazine.net/news/20130531-coffee-or-beer-good-for-creativity/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

冷やした石で飲み物の温度を最適化する「Rox」でコーヒー・ビール・ウイスキーを飲んでみた

ウイスキーの本場であるイギリスでは室温にしてストレートで飲むと香りが一番楽しめるとされており、同様にしてビールも本場ドイツでは室温よりやや低い温度で飲むことで本来の風味と香りを味わうようになっており、日本のようにキンキンに冷やすと味が落ち、香りも
2394;くなるとのこと。また、コーヒーも同様で、あまり高温だと香りが損なわれ、かといって温度が低すぎるとまずくなってしまいます。このように、それぞれの飲み物で適温を維持するのは実は割と大変なのですが、その作業を劇的にラクにしてくれるのが「Rox」です。Kickstarterで出&#
36039;を募って製品ࡏ!
0;ӕ
3;れたもので、それが今回手元に到着したので、実際に使ってみることにしました。
続きを読む...



冷やした石で飲み物の温度を最適化する「Rox」でコーヒー・ビール・ウイスキーを飲んでみた


http://gigazine.net/news/20130528-rox/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

14歳の天才ギタリスト、しかも美少女!

 

かなりのテクニックですね。しかも美人です。

 

将来有望です。

 

天才すぎる14歳のギター美少女に世界がメロメロ! 海外の声「本物の才能だ」「俺と結婚してくれ!」 | ロケットニュース24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月28日 (火)

冷やした石で飲み物の温度を最適化する「Rox」でコーヒー・ビール・ウイスキーを飲んでみた

ウイスキーの本場であるイギリスでは室温にしてストレートで飲むと香りが一番楽しめるとされており、同様にしてビールも本場ドイツでは室温よりやや低い温度で飲むことで本来の風味と香りを味わうようになっており、日本のようにキンキンに冷やすと味が落ち、香りも
2394;くなるとのこと。また、コーヒーも同様で、あまり高温だと香りが損なわれ、かといって温度が低すぎるとまずくなってしまいます。このように、それぞれの飲み物で適温を維持するのは実は割と大変なのですが、その作業を劇的にラクにしてくれるのが「Rox」です。Kickstarterで出&#
36039;を募って製品ࡏ!
0;ӕ
3;れたもので、それが今回手元に到着したので、実際に使ってみることにしました。
続きを読む...



冷やした石で飲み物の温度を最適化する「Rox」でコーヒー・ビール・ウイスキーを飲んでみた


http://gigazine.net/news/201230528-rox/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金)

伊豆大島の私的読書室、石牟礼道子『食べごしらえ おままごと』

脱稿。いい響きです。抱っこ、とか、ラッコに似ているのもいい。ほとんど2年がかりになってしまった本の原稿(現実のほうがすばやく、大胆に、原稿を追い越してゆくから…)をひとまず脱稿して、一昨日から伊豆大島に来ています。



島での私の読書室は、海沿いの通りに点在するあずまや。いつもコーヒーを2杯分抽出して真空タンブラーに入れ、カップと本とタオルの「海岸読書セット」を持ってここまでドライブします。
不思議なもので、昨日は空が青く強く輝いていたのに、水平線には陸地の影がまったく見えず、逆に今日は薄雲を幾重にも織りこんでとろけるような柔らかい色をした空なのに、水平線の上に伊豆半島の山々が薄く浮かんでいました。
大気が澄んでいるときは、山の斜面に並ぶ建物まで信じられないほど近くに見えるのですが、夏にそうなることはめったにありません。

本日の読書は石牟礼道子の『食べごしらえ おままごと』。こんなまえがきから始まります。
  美食を言い立てるものではないと思う。

  考えてみると、人間ほどの悪食はいない。

   (中略)

  食べることには憂愁が伴う。

  猫が青草を噛んで、もどすときのように。
食にまつわるエッセイ群を読み進めて、印象的なこのまえがきに通じるものを『山の精』と題した一篇のなかにみつけました。
  木の芽どきとか、木の芽流しという言葉があるが、

  春から初夏にかけて、芽の出るものを

  わたしたちが好むのはなぜだろう。
ここで語られるのは新ゴボウになる前の茎や、蕎麦の芽ですが、私は大好物のふきのとうや、タラの芽や、こごみの天ぷらを思い浮かべました。春先のほろ苦い、香りの強い芽たち。
石牟礼道子は緑の芽を食べるのは人間や牛馬だけではなく、「猫でさえも気分の悪いとき、畑や庭にやわらかそうな草をみつけて、噛んでいるのをよくみかける」と続けます。猫たちは毒消しのために草を食べて、もどすのだと。そして、しめくくりの一文。
  わたしが野草を好むのも、わが身の毒をもどすためだろうか。
ああ! と腑に落ちたのです。
春先、大島では義母が趣味でつくっている家庭菜園のすみっこに野生のふきがどっさり芽をだし、半分は私が天ぷらにして、もう半分は義母がふきみそを作りました。

 

 



伊豆大島の私的読書室、石牟礼道子『食べごしらえ おままごと』


http://cafe-mania.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-7d70.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月15日 (水)

AppleのCEOティム・クックとお茶する権利が約6200万円で落札

By Alfred Hermida Appleのティム・クックCEOとコーヒーブレイクを一緒にできる権利がオークションサイト
続きを読む...



AppleのCEOティム・クックとお茶する権利が約6200万円で落札


http://gigazine.net/news/20130515-coffee-with-apple-ceo-tim-cook/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

一年前のリリース:「スターバックス ディスカバリーズ® シアトル[ラテ]」 「 同 ミラノ[エスプレッソ]」リニューアル 「スターバックス® アイスコーヒー」夏季限定新発売

これも一年前のリリース。RSSをiftttで処理しているのですが、だめですね。

とめます。

スターバックス コーヒー|RSS Channel
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2012-775.php


http://www.starbucks.co.jp/rss/news.xml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都内初の公園内店舗がオープン〜『スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店』〜2012年4月

やっぱりダメですね。自動化して情報をアップしようと思っているのですが、なぜこの↓古いリリースを拾っちゃうのかわかりません。

------------
スターバックス コーヒー|RSS Channel
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2012-770.php

>スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社(本社所在地:東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者(CEO): 関根 純)は、2012年4 月18 日(水)に、上野恩賜公園内に『スターバックス コーヒー 上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)店』をオープンいたします。

>『スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店』は、上野恩賜公園内の文化・芸術の中心地である“竹の台広場”に位置する都内初の公園内店舗です。上野恩賜公園の緑溢れる自然を満喫いただけるように、69席もあるテラス席を含め開放感のある空間を演出しています。

http://www.starbucks.co.jp/rss/news.xml

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »