« 井上陽水が歌っていた「エミリー」の英語バージョンが使われたAGFマキシムCM | トップページ | 高田渡の「コーヒーブルース」は京都のイノダでした »

2013年2月10日 (日)

とちおとめ入りフレーバーコーヒー新発売 -栃木「サンセットロースターコーヒー」

「とちおとめ」コーヒー、香りはもちろん… : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

宇都宮市中今泉のカフェ「サンセットロースターコーヒー」が、栃木県産イチゴ「とちおとめ」入りのフレーバーコーヒーを開発した。     

6日から期間限定で販売を始めた。     

ブラジル産コーヒー豆の粉末に、地産地消の一環として、フリーズドライ(凍結乾燥)のとちおとめを細かく刻んで加えたのが特徴。イチゴの甘い香りが際立つよう、酸味や苦みが少ない豆を使用している。     

ミルクや砂糖を入れてカフェオレにすると、よりイチゴの香りを楽しめる。同店は「甘い香りとコーヒーの味のギャップを楽しんでほしい」と話している。

ドリップバッグ1袋(10グラム・税込み140円)のばら売りと、ボックス(6袋・840円)で販売。
問い合わせは同店(0120・310・539)。 

(2013年2月9日15時40分 読売新聞)

確かにカフェオレにあいそうですね。お取り寄せしてみます。

|

« 井上陽水が歌っていた「エミリー」の英語バージョンが使われたAGFマキシムCM | トップページ | 高田渡の「コーヒーブルース」は京都のイノダでした »

コーヒーの新製品情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/49307179

この記事へのトラックバック一覧です: とちおとめ入りフレーバーコーヒー新発売 -栃木「サンセットロースターコーヒー」:

« 井上陽水が歌っていた「エミリー」の英語バージョンが使われたAGFマキシムCM | トップページ | 高田渡の「コーヒーブルース」は京都のイノダでした »