« コーヒータイム・ミュージック (1) | トップページ | 13年間におよぶ調査で実証、コーヒーで寿命が延びる! »

2012年12月 3日 (月)

【本の紹介】はじめてのコーヒー

いやいやはじめてでない人にもおすすめの本です。

基本に戻ってみるといろいろな発見があります。

コーヒーは半島に奥が深いのです。

それを引き出すのは私次第。

飽くなき探求のために。

------------
【内容】(「BOOK」データベースより)
コーヒーをおうちで淹れてみたいけれど、最初にどんな道具を揃えたら良いのか、どんな豆を買ったら良いのか、どうやったら美味しく淹れられるのかわからない方に、コーヒーの超入門編の話を、やさしく楽しく案内させていただきます。コーヒーは難しいものではありません。気軽に、自由に“エンジョイ・コーヒー!”してください。

【著者略歴】 (「BOOK著者紹介情報」より)
堀内 隆志 1967年生まれ。鎌倉のcaf´e vivement dimanche(カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ)のマスター。カフェ業のかたわらブラジル音楽のCDのプロデュースや選曲、ラジオ番組のパーソナリティ、執筆などジャンルを越えて活動

庄野 雄治 コーヒー焙煎人。1969年徳島県生まれ。大学卒業後、旅行会社に勤務。2004年に5キロの焙煎機を購入しコーヒーの焙煎を始める。2006年、徳島市内に「aalto coffee(アアルトコーヒー)」を開店(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

はじめてのコーヒー
はじめてのコーヒー
posted with amazlet at 12.12.02
堀内 隆志 庄野 雄治
mille books
売り上げランキング: 24371

|

« コーヒータイム・ミュージック (1) | トップページ | 13年間におよぶ調査で実証、コーヒーで寿命が延びる! »

コーヒーの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/48056607

この記事へのトラックバック一覧です: 【本の紹介】はじめてのコーヒー:

« コーヒータイム・ミュージック (1) | トップページ | 13年間におよぶ調査で実証、コーヒーで寿命が延びる! »