« 「コーヒーの街」ってどこでしょう? | トップページ | 10のコーヒー雑学 »

2012年4月30日 (月)

2012年夏「マックカフェ バイ バリスタ 」が登場

これはちょっとしたニュースです。 その名も「マックカフェ バイ バリスタ」。

原宿を皮切りに年内に20店舗作るそうです。思いっきりスタバを意識してますね。

これは面白くなりますね。

快適なサードプレイスが増えるのは大歓迎です。

マック、カフェ新メニューで顧客獲得狙う 原宿に国内最大新店舗 - SankeiBiz(サンケイビズ)

日本マクドナルドは29日、国内最大規模の新店舗「原宿表参道店」をオープンした。同店では7月から、コーヒーの専門知識を持つバリスタが一杯ずつ作る新たなカフェメニューを提供する。同社ではカフェを新規顧客獲得のカギと位置づけており、幅広い年代が集まる原宿・表参道エリアから認知度アップを図る。     新店舗はJR原宿駅の近くに立地。通りに面した外壁はガラス張りで、内装もカラフルな椅子、テーブルを配置するなどデザイン性を重視した。客席数は328席で、これまで国内最大だった神戸市の三宮センター街店(325席)、東日本最大の都内・六本木ヒルズ店(311席)を上回る。     

今夏から提供開始する「マックカフェ バイ バリスタ」は、既存のオリジナルコーヒー「プレミアムローストコーヒー」(Sサイズ100円)よりも質を高めたもので、詳細なメニューは未定だがカフェモカやカプチーノなどを投入する予定。紙コップではなく陶器のマグカップや耐熱性のあるグラスに注ぎ、表面に泡立てたミルクやチョコレートシロップで模様を描くなど細部までこだわる。価格はプレミアムローストコーヒーと他のカフェチェーンの中間辺りに設定して“お得感”を打ち出す。     「マックカフェ バイ バリスタ」は同店を手始めに、年内にも郊外大型店で20店舗、2015年末には500~600店舗にまで拡大する計画。



|

« 「コーヒーの街」ってどこでしょう? | トップページ | 10のコーヒー雑学 »

コーヒーチェーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/45082316

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年夏「マックカフェ バイ バリスタ 」が登場:

« 「コーヒーの街」ってどこでしょう? | トップページ | 10のコーヒー雑学 »