« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月26日 (火)

秋田のコーヒー店「美豆木」

人・あきた:コーヒーの導きで二人三脚を20年、天野博幸・ミキさん /秋田 - 毎日jp(毎日新聞)

美しい豆の木と書いてみずきと読むらしい読むようです。
実は秋田は私はこだわっているところです。
あの秋田の畠山鈴香事件をブログで追いかけていたこともあるのですが、その前から秋田県が自殺率が全国で一番ということが気になっていたのです。そういうこともあり、私の別のブログには「秋田へのこだわり」というカテゴリーが作ってあるくらいです。

ですので秋田の記事をみるとすぐに目がいくのですが、今日のこの記事。

とてもいい記事だと思いました。

珈琲好きにはね。ドラマがかけそうです。倉元聰さんあたりのテイストかな。

ちょっとエピソードを拾ってみます。

>来年の開店20周年を前にこの5月、保戸野原の町の住宅兼店舗に移転したコーヒー店「美豆木(みずき)コーヒー」。その20周年を記念し今夏提供している「秘蔵(ひぞ)っ子」という名のコーヒーは、冷水で大量の豆から5秒に1滴、およそ10時間かけ抽出する。

>子育ての真っ最中だった妻ミキさんが89年に開店した。自営業の博幸さんの収入の助けになればとの思いからだったが、気づけばコーヒーに魅せられた博幸さんも店内に。

>おいしいコーヒーを探そうと、札幌に飛んで豆の仕入れを頼んだり、東京まで日帰りで車を飛ばし、よい生豆(きまめ)の選び方を教えてもらったり。おいしい 飲み方を知ってもらおうと98年にコーヒー教室を始め、06年には良質のミネラルを含むという「医王石」を使った独自の焙煎(ばいせん)法で特許をとっ た。

>2人を結んだのもコーヒー。博幸さんがたびたび顔を出していた職場の隣にあるコーヒー喫茶の店長がミキさんだった。そして時の記念日の6月10日、無料で 時計修理サービスをしていた修理職人の博幸さんのところへミキさんと店の人たちが。博幸さんが思わず声をかけたのが縁で、翌年結婚した。

>72年製のレジスターに同年製の劇場型スピーカー。コーヒーの香りがしみついた道具たちに囲まれ、ゆっくりとした時が流れる店内。

ねっ、いい話がかけそうでしょ。

ウェブサイトがありました。
美豆木コーヒー

そういえば秋田にはナガハマコーヒーという有名なコーヒー店がありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セラミック刃の手動コーヒーミル

Hario


手で挽いたコーヒー豆は発熱がなくていいといいますよね。
しかもセラミック刃。金属より風味をそこなわないような気がします。
しかも小さいのがいいですね。

ハリオグラスから発売です。

ハリオグラスのWebサイト http://www.hario.com

安定性がどうかということになりますが、手で握って挽くようですね。
8月26日発売。今日ですね。
使用後はハンドルをボディに引っ掛けてコンパクトに収納。

サイズ:幅150×億72×高220mmで口径70mm。

コンパクトな手挽きコーヒーミル「セラミックスリム」
希望小売価格は2625円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月)

気象予報士によるコナコーヒーの紹介記事

FujiSankei Business i. 総合/【世界の気象とビジネス】ハワイ 希少コナコーヒーの産地

という記事がありました。わたしもコナコーヒーのさわやかな味が大好きです。

大粒のコナコーヒー(エキストラファンシー)は高いけど、うまい。

と書いておくとお土産でもらえたりする。

てね。

この頃本当にコーヒー豆をもらうことが多くなりました。

このブログのおかげです。

先日はフェアトレードのアンドロメダエチオピアコーヒー・リムというのをいただきました。濃くておいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土)

インスタントコーヒーの包装の簡素化は環境への配慮という流れらしい

【コーヒー革命?】ネスカフェの“ビンに当てて押すだけで詰め替え”は楽しい!?:日経トレンディnet 2008年08月21日

 ネスレ日本は、ビンの口にあてて押すだけで詰め替えができるインスタントコーヒーのカートリッジ「ネスカフェ チャージ(CHARGE)」を9月1日に発売する。希望小売価格は「ネスカフェ エクセラ」の120g入りが642円などとなっている。

キーコーヒー、「フリーズドライ インスタントコーヒー スペシャルブレンド 詰め替え用 80g」を発売

キーコーヒーは、「フリーズドライ インスタントコーヒー スペシャルブレンド 詰め替え用 80g」を9月1日から発売する。

環境への関心の高まりから、包装容器を簡素化した商品や詰め替えタイプの商品の人気が高まっている。インスタントコーヒーでも、詰め替えタイプの商品が伸張しているという。

ネスカフェのニュースを読んだだけではわかりませんでしたが、詰め替え用が伸びているのは「環境への配慮」ということらしいですね。

なるほど。

■関連情報

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

デザインはいいのだが

デザインはいいのだが
ジョージアのクオリティアロマ・ブラック無糖。立ち寄った池袋駅のコンビニで見つけてデザインがいいので買ってしまいました。

飲んでみましたが、アロマと言っているわりにほとんど香りはありません。

ちょっと私的には「?」でした。ボス・シルキーの方が好みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

サックスコンサートin 武蔵浦和

サックスコンサートin 武蔵浦和
駅ビルBeansにポスターが貼ってありました。サックス5本というのは迫力ありそうです。

前に駅プロフというサイトに「駅前探検隊」というのがあって武蔵浦和担当をしていましたので武蔵浦和の情報はそれなりに詳しいのですが、残念なことにサービスが終わってしまいました。CGM(コンシューマジェネレートメディア)を狙ったのでしょうが、お店を取材してレビュー記事を書くというのはハードルが高すぎたのでしょう。

面白い試みではありましたが、書く人のトレーニングをしてインセンティブも高めないとダメでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

アメリカでスタバ存続運動

わが街のスタバを救え!全米各地で存続運動(産経新聞) - Yahoo!ニュース

【ニューヨーク=長戸雅子】米コーヒーチェーン最大手スターバックスが米国内の600店舗閉鎖を発表したことを受け、全米各地で「わが街のスタバを救え」と存続運動が起きている。あちこちに店舗がある大都市部と違い、地方では「街の中心的存在」と活性化の象徴にもなり、自治体当局が存続を要請しているところもある。「スタバキアン(スタバ派)」という言葉も生み出した人気の背景を探った。

600店舗を閉鎖されるということはかなりのリストラ。日本でもあまりの出店スピードにブランド価値を下げていると思ったが、やっぱりそうなった。マクドナルドを本気にさせるほどの急拡大が招いた撤退作戦か、それとも次なる一手があるのだろうか。

株価はどうなっているのかな。

スターバックスジャパン株価
Yahoo!ファイナンス - 2712.j

Starbucks Corp. (USA)

SBUX: 16.51 0.00 (0.00%) : STARBUCKS CP - Yahoo! Finance

【関連記事】

「米スタバが大規模削減、600店閉鎖 景気減速、身内で競合」マネー・経済‐海外経済ニュース:イザ!

「米600店閉店…堅調日本スタバの“落とし穴”」ビジネス‐その他産業ニュース:イザ!

この記事には日本のことも書いてある増収増益で1000店舗を目指すということだが、出店による増収なら、ほんとうの収益は見えてこない。

2712 スターバックス コーヒー ジャパン(株) (スターバクス) NIKKEI NET マネー&マーケット:株価サーチ - ニュース

  • 新興――スターバクス、単独税引き利益、4―6月39%減。(2008/8/15)     スターバックスコーヒージャパンが十四日発表した二〇〇八年四―六月期の単独決算は、税引き利益が前年同期比三九%減の六億二千六百万円だった。十五店の新規出店が貢献し、売上高は二百三十三億円と七%増えたものの、牛乳や小麦など原材料費が高騰して売上高総利益率が低下した。

「米スタバが1万2000人の削減」ビジネス‐その他産業ニュース:イザ! 2008/07/07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

お得なやなか珈琲店のお試しセット(送料無料)

このブログのおかげですっかりコーヒー好きということが有名になり、おみやげやお中元に珈琲豆をもらうことの多くなりました。自分では手が出ないいい豆をもらえるので大変気をよくしています。

さて、お気に入りの珈琲豆屋さん「やなか珈琲店」から大変お得なお試しセット が発売されてます。

何がお得かというと、1000円で2種(100gずつ)の珈琲豆が選べます。しかも送料無料。

さらに

マイルドでいくか

苦味でいくか

酸味でいくか

選べます。約15杯分ということです。(一杯が13グラムの豆ということですね)

続きを読む "お得なやなか珈琲店のお試しセット(送料無料)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

やなか珈琲店 ブラジル・サンドミンゴ

やなか珈琲店から届いた新入荷の珈琲豆 の紹介です。

サンドミンゴ

ずーと根津に住んでいましたので、やなか珈琲店が好きなのです。あのあたり(谷根千)の雰囲気を持ったお店。なぜか珈琲という文字とよくあう。なぜかなと思ったが、やはり昔文学者が多く住んだ町だからだろう。版画風のロゴとか、そんな感じでしょ。

ブラジルの豆ですので風味とコクが自慢です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッドアスコーヒーに行ってきました。

バッドアスコーヒーに行ってきました。
横浜関内の関東学院大学の関内メディアセンターで行われている。大学の初年次教育を考える学会で今年で4回目の若い学会。1日目に発表を行った。
帰りに伊勢佐木町方面に歩いて行くとバッドアスコーヒーというハワイのコーヒーチェーンがあった。神田神保町にもあり、前から行こうと思っていたのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

ハワイ・マウイコーヒーロースターズがオープン

<a href="http://www.shibukei.com/headline/photo/5486/">マウイ島のコーヒー店が広尾に2号店-水抽出コーヒーを提供 - シブヤ経済新聞</a>

外食事業などを手掛けるMARGE(渋谷区広尾5)は7月21日、広尾にマウイ島で展開するカフェ「マウイ コーヒー ロースターズ」(広尾5、TEL 03-3442-8779)の海外初となる旗艦店をオープンした。(2008-08-11)

昨日、横浜関内のバッドアスコーヒーに行ってきました。コナのレギュラーサイズ(8oz.)で480円。高いけど、ピュアなコナコーヒーでした。今日も明日も関内に行くのでまた寄ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

UCC上島珈琲の類似商標が中国に出回る?

FNNニュース: 中国全土で「UCC上島珈琲」によく似たコーヒー店が約600店舗展開.

中国全土で「UCC上島珈琲」によく似たコーヒー店が約600店舗展開している。  北京市内に、日本の「UCC上島珈琲」と、とてもよく似ている「UBC上島」というコーヒーショップがある。

ということ。ロゴとか店の作りは全然真似ていない。名前がねえ。でもそもそも中国でUCC上島ブランドは有名なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木)

田端駅アトレ開業

田端駅アトレ開業
田端に駅ビル・アトレが出来た。二階はTUTAYAとスタバが複合してある。駅ナカではないが、駅の中からも見えるようになっていて、なかなかオシャレ。一階にはスープストックがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

サントリー・ボス・シルキー

サントリー・ボス・シルキー
久しぶりに缶コーヒーのエントリー。
発売時にも取り上げましたが実は飲んでなかったのです。

昨日アイスコーヒーが飲みたくなったので買ってみました。デザインが上質なので味も期待できそうです。

ひと口目、忘れていた懐かしい味がします。

これは意外でした。
もう40年前田舎のお祖母ちゃんが淹れてくれた味なのです。それは独特の味わいで祖母の淹れたコーヒーだけの味だったのです。

それが私のコーヒーの原点なのでしょう。時々かすかに似た味と香りにであうたびにその秘密をさぐろうと思いつつ微か過ぎてわからずにいました。

その味がシルキーからしたのです。

これはおどろきでした。

さすがコーヒー職人、やりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »