« スターバックスも本気のようです! | トップページ | カフェウィークとモダンブラウザ »

2008年4月19日 (土)

コーヒーの薄皮(チャフ)を配合したオセロ

コーヒーの薄皮(チャフ)を配合したオセロ

日経朝刊の消費欄のニューフェイスにメガハウス(03-3847-1757)が作ったエコオセロが出ていた。(3675円・28日発売)

なんでもコーヒーのシルバースキンの特殊加工して作ったそうで配合率は60%。駒にもゲーム盤にも使われている。色も薄い茶色でほのかにコーヒーの香りがするらしい。

megatoyエコオセロ

 

自宅で自家焙煎を試みたことのある人ならよく知っているが焙煎すると生豆の表面を覆った通称チャフと呼ばれる薄皮がはがれて舞い上がる。これがシルバースキンで焦がされて少し茶色をしている。油分も少し含むので自宅のガスレンジで焙煎する場合には余程気をつけないと夫婦喧嘩のもとになるくらい厄介なものだ。これを残すとコーヒーに雑味が出るので団扇であおぐなりして徹底的に取り除く。幸い焙煎がおわると余熱でそれ以上焙煎が進まないように風を送って冷却しなければならないが、その過程で徹底して飛ばす。集めると重量は大したことはないが結構な量になる。

メガハウスはこのチャフをキーコーヒーから調達したらしい。

コーヒー好きにはちょっと気になる商品だ。配合率が60%と高いのもエコ偽装ぽくなくていい。

megatoy コーヒーからできたバランスゲーム

megatoy コーヒーからできたパズル

何の関係もないが写真は渋谷・宮益坂のフォトカフェ。ちょっと気になっている。

|

« スターバックスも本気のようです! | トップページ | カフェウィークとモダンブラウザ »

コーヒーつながり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/20376901

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーの薄皮(チャフ)を配合したオセロ:

« スターバックスも本気のようです! | トップページ | カフェウィークとモダンブラウザ »