« 古いデジカメで散歩その後にコーヒーとしましょう | トップページ | クロロゲン酸 »

2008年3月23日 (日)

コーヒーハンター川島良彰氏の本

川島 良彰
Amazonランキング:7951位
Amazonおすすめ度:< img src="http://booklog.jp/img/5.gif">










JUGEMのサービスであるBOOKLOGが新しくなった。いままでISBNでしか登録できず不便であったが、書名で登録できるようになった。本を紹介するのにはとても使いやすいサイトなので、これから使っていこうと思う。 さて本書は昨年100g7000円で売り出されたまぼろしのコーヒー「ブルボン・ポワントゥ」の復活の物語である。UCCのコーヒーハンター川島良彰氏がレユニオン島でブルボン種の原種のコーヒーを復活させる話。 去年ブログでも取り上げた。

コーヒーパラダイス: 幻のコーヒーを発売- UCC [2007年04月13日(金)]
コーヒーパラダイス: UCC幻のコーヒーのレユニオン島が大変なことになっている


 

|

« 古いデジカメで散歩その後にコーヒーとしましょう | トップページ | クロロゲン酸 »

コーヒーの本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/11680160

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーハンター川島良彰氏の本:

« 古いデジカメで散歩その後にコーヒーとしましょう | トップページ | クロロゲン酸 »