« ネスカフェ匠(たくみ)ブラック | トップページ | 缶コーヒーのことなら「缶コーヒーマニア」 »

2008年2月 6日 (水)

もうひとつの黒くないブラック缶コーヒー発見!



愛知県安城市のフジコーポレーションの缶コーヒーブラックは変わっている。「キーコーヒー豆100%使用」と堂々と書いてあるのだ。「ブルーマウンテン100%」とも書いてあるのでキーコーヒーのブルーマウンテン豆を100%使ってあるのだろう。
この前取り上げたJTのアロマブラッククラシックはキーコーヒーと共同開発と書いてあったが、こちらは100%使用という表現。探れば何かでてきそうだ。

愛知県安城市だから全国ブランドというよりご当地ブランドに近いのだが、これを購入したのは埼玉県の武蔵浦和駅近くのコンビニ・スリーエフ。他のコンビニでは見かけないのでスリーエフと何らかの関係があるに違いない。

それにしてもキーコーヒー恐るべしだが、どこかでキーコーヒーの缶コーヒーを手に入れなければ。サイトで探せばいいんだよね。
  generated by feedpath Rabbit

|

« ネスカフェ匠(たくみ)ブラック | トップページ | 缶コーヒーのことなら「缶コーヒーマニア」 »

コーヒーつながり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/10298173

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの黒くないブラック缶コーヒー発見!:

« ネスカフェ匠(たくみ)ブラック | トップページ | 缶コーヒーのことなら「缶コーヒーマニア」 »