« スタバの販売用マグカップ回収ーアメリカの話 | トップページ | コーヒーをキーワードに世界を見る »

2007年12月12日 (水)

朝食とコーヒー

【インタビュー】「世界一の朝食をつくる男」と話題のビル・グレンジャーとは (1) 多くの人々を虜にしたというスクランブルエッグの誕生秘話 | ライフ | マイコミジャーナル

こんな素敵なスクランブルエッグに合うコーヒーはどんなコーヒーだろう。
ブレックファーストブレンドというのがスターバックスにもあるが、普通のスタバの深煎りではなくライトテイスト。真っ白のコーヒーカップが似合うだろう。

2年前にサンフランシスコに行ったとき、泊ったホテルではなく、近くの有名なホテルに入ったレストランがスクランブルエッグが有名で、朝から観光客で大変な賑いであった。泊ったホテルはドナテロというホテルで、ここも値段の割になかなか素敵なホテルなので、みんなに勧めているが、そこから地下鉄の駅の方に2ブロックばかりのところにあるホテルの一階にあった。

あとでGoogle Mapで探してみよう。カリカリのベーコンも美味しかった。コーヒー?
あまり覚えていないということは、やっぱりアメリカのコーヒーだったのかな。香りがないでがらしのような。

  generated by feedpath Rabbit

|

« スタバの販売用マグカップ回収ーアメリカの話 | トップページ | コーヒーをキーワードに世界を見る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/9376983

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食とコーヒー:

« スタバの販売用マグカップ回収ーアメリカの話 | トップページ | コーヒーをキーワードに世界を見る »