« スタバ本はまず『スターバックスマニアックス』から | トップページ | 食楽 12月号「週末、我が家でバリスタになる」 »

2007年11月11日 (日)

自己紹介をひとつ

blcと名乗っていますが、もちろんblackcoffeeの略。JAZZボーカルの好きな方はペギー・リーの「ブラックコーヒー」を思い出すでしょうし、推理小説の好きな方はアガサ・クリスティーの「ブラックコーヒー」を連想されるかもしれません。

若い頃は「苦い」のがブラックコーヒーと思っていましたが、ところがどっこい、コーヒーの奥深さにはまると「苦い」という形容がいかに、底の浅い表現であるか思い知ります。
「味」と「香り」「色」など産地ですべて違いますし、絶妙のブレンドの味わいというのもあります。

そんなコーヒーの魅力に気づいて何年になるでしょう。

その他の自己紹介は以下のサービスでもみられます。アバウトミーの質問をキーワード「コーヒー」と「珈琲」で検索してすべてに答えてみました。今日は「アバウトミー」のこういう使い方を発見してちょっとうれしい!

アバウトミー - 自分発見プロフィール|プロフ

|

« スタバ本はまず『スターバックスマニアックス』から | トップページ | 食楽 12月号「週末、我が家でバリスタになる」 »

おいしいコーヒーのために」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/493407/8871477

この記事へのトラックバック一覧です: 自己紹介をひとつ:

« スタバ本はまず『スターバックスマニアックス』から | トップページ | 食楽 12月号「週末、我が家でバリスタになる」 »