2017年11月30日 (木)

スタバが森永の「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないと判決



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!



森永乳業がコンビニなどで販売するカップ式のコーヒー飲料ブランドである「マウントレーニア」が、世界的なコーヒーチェーン店のスターバックスから、「ロゴが似ている」ということで訴訟を起こされていたのですが、最終的に「ロゴに類似性はない」という判決が下っています。
続きを読む...



スタバが森永の「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないと判決



http://gigazine.net/news/20171130-starbucks-loses-trademark-lawsuit/



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

ふわふわの熊をスリーブにしてタリーズのホリデーシーズン限定「シュトーレンラテ」「&TEA ストロベリーロイヤルミルクティー」を飲んでみました



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

気がつくと2017年も残り少なく、クリスマスの飾り付けやイベントが町中にちらほら見受けられる中で、タリーズコーヒーから2017年11月29日より「シュトーレンラテ」と「&TEA ストロベリーロイヤルミルクティー」が登場。また同時にふわふわの熊をスリーブにした「ベアフルスリーブ」も配布開始とのことで、ドイツの伝統的な菓子パンであるシュトーレンをモチーフにしたドリンクとは一体どんなものなのか、実際に飲みに行ってみました。
続きを読む...



ふわふわの熊をスリーブにしてタリーズのホリデーシーズン限定「シュトーレンラテ」「&TEA ストロベリーロイヤルミルクティー」を飲んでみました

http://gigazine.net/news/20171129-tullys-christmas-stollen/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月27日 (月)

絶妙な甘塩っぱさが癖になるカルビー「ポテトチップス 鳥取の味 砂丘をイメージした珈琲味」を食べてみました



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

カルビーが、人気商品「ポテトチップス」で47都道府県の味を登場させるという「JPNプロジェクト」をスタート。各都道府県の名物がポテトチップスとして登場するなか、鳥取県のご当地ポテトチップスは「鳥取味 砂丘をイメージした珈琲味」とのこと。ポテトチップスでコーヒー味とは一体どんなものなのか、実際に入手することができたので食べてみました。
続きを読む...



絶妙な甘塩っぱさが癖になるカルビー「ポテトチップス 鳥取の味 砂丘をイメージした珈琲味」を食べてみました

http://gigazine.net/news/20171127-calbee-potatochips-tottori/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

発売から約半年で2万台突破!無印良品『豆から挽けるコーヒーメーカー』ヒットの理由(@DIME)



ダイム(RSS)からコーヒー情報が届きました!!







発売から約半年で2万台突破!無印良品『豆から挽けるコーヒーメーカー』ヒットの理由(@DIME)

https://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/zasshi/bus_all/dime/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTcxMTI0LTAwMDEwMDA1LWRpbWUtYnVzX2FsbA--


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月20日 (月)

いちごとクリームの風味がマッチしたまさかのショートケーキ味ゼリー飲料「コクGarnd time ふって飲む甘美なショートケーキ」を飲んでみた



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

コーヒーやジュースなどで有名な飲料メーカーのダイドードリンコ株式会社は、以前より「リラックスを届けるコク深いデザート飲料」として「コク Grand time」シリーズを展開していますが、その「コク Grand time」シリーズの新商品として2017年11月28日(火)より「コクGarnd time ふって飲む甘美なショートケーキ」が登場します。JR 東日本のエキナカを中心に展開している「acure(アキュア)」の自動販売機限定で発売予定となっている、ショートケーキのような味わいが手軽に飲料で楽しめるという「コクGarnd time ふって飲む甘美なショートケーキ」を一足早く手に入れたので、早速飲んでみました。
続きを読む...



いちごとクリームの風味がマッチしたまさかのショートケーキ味ゼリー飲料「コクGarnd time ふって飲む甘美なショートケーキ」を飲んでみた

http://gigazine.net/news/20171120-koku-grand-time-shortcake/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

コーヒーを「バケツ一杯飲んだ」ダイドーブレンド開発秘話はマジなのか?過去・現在・未来のダイドードリンコ開発の知られざるすごい裏話を聞いてきました



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

「1975年に登場して以来ブラッシュアップを続け、40年以上にわたって愛され続けている」と聞くと缶コーヒーの優等生のように聞こえますが、実際のダイドーブレンド開発の現場では「バケツ一杯飲んだ」「0時回ってからスタートして朝までラインテスト」「泣きながら作った」など、缶コーヒー作りに情熱を燃やす生の声があります。「職人」という表現がまさしくぴったりな「ダイドーブレンド ブレンドコーヒー」の立ち上げに携わったダイドーグループホールディングス株式会社の子会社である大同薬品工業・髙橋豊社長、そして開発・マーケティングに携わる小西勝彦さん、藤村二歌さんという3人に、人に求められる商品を開発するとはどういうことなのか?ということを、みっちりインタビューしてきました。
続きを読む...



コーヒーを「バケツ一杯飲んだ」ダイドーブレンド開発秘話はマジなのか?過去・現在・未来のダイドードリンコ開発の知られざるすごい裏話を聞いてきました

http://gigazine.net/news/20171109-dydo-interview-coffee-development/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 8日 (水)

広々ゆったりな新業態「ドトール珈琲農園」でゴージャスなコーヒーを飲んでみた!(@DIME)



ダイム(RSS)からコーヒー情報が届きました!!







広々ゆったりな新業態「ドトール珈琲農園」でゴージャスなコーヒーを飲んでみた!(@DIME)

https://rdsig.yahoo.co.jp/rss/l/zasshi/life/dime/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvYXJ0aWNsZT9hPTIwMTcxMTA4LTAwMDEwMDA3LWRpbWUtbGlmZQ--


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 5日 (日)

「マスカルポーネ ティラミスラテ」などタリーズのホリデーシーズン限定メニュー12種類を味わってみた



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

コーヒーショップのタリーズから、2017年を11月2日(木)より冬季のホリデーシーズン限定で「アイリッシュラテ」 「マスカルポーネティラミスラテ」ほか、ドリンクやホットミール、全12種類が登場しました。エスプレッソを使ったドリンク、ベリーをふんだんに入れたスイーツ、新く加わったホットミールなど、秋から冬の期間限定メニューを実際に行って、味わってきました。
続きを読む...



「マスカルポーネ ティラミスラテ」などタリーズのホリデーシーズン限定メニュー12種類を味わってみた

http://gigazine.net/news/20171105-tullys-irish-latte-holiday/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

500トンの荷物を持ち上げる巨大クレーンが組み立てられる一部始終ムービーが壮観



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

重い荷物を運んで組み立てる「重機・建機」には、えも言われぬ魅力があるもの。ドイツの建機メーカー・Liebherr (リープヘル)の自走式クローラークレーン「LR 1500」は、最大500トンもの荷物を持ち上げ可能な大型クレーンです。さらに長さ150メートルほどもあるブームを持ち上げて荷物を高さ164メートルまで持ち上げ可能なクレーンが組み立てられる一部始終が一本のムービーにまとめられているのですが、途中でコーヒーブレイクをはさみながら組み立てられる様子は、建機好きにとってなかなか見ごたえがあるものとなっています。
続きを読む...



500トンの荷物を持ち上げる巨大クレーンが組み立てられる一部始終ムービーが壮観

http://gigazine.net/news/20171105-liebherr-lr-1500-crawler-crane/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 3日 (金)

患者が薬を自作できるようにする「バイオハッキング」を世界に発信する目的とは?



Gigazine(RSS)からコーヒー情報が届きました!!

個人や小規模の組織が伝統的な研究機関によらずに生物学や生命科学を学び、研究を行うバイオハッキングのムーブメントが近年大きくなっており、日本でもブームとなったバターコーヒーを提案したデイヴ・アスプリー氏もバイオハッカーを自認しています。そんなバイオハッキングの1つとして、患者が薬を自作できるように情報を発信するのがマイケル・ローファー氏。「製品」ではなく「情報」を発信している以上、アメリカ食品医薬品局(FDA)も取り締まれないというローファー氏の目的は何なのか、医学・健康関係ニュースサイトのSTATがその目的とビジョンに迫っています。
続きを読む...



患者が薬を自作できるようにする「バイオハッキング」を世界に発信する目的とは?

http://gigazine.net/news/20171103-diy-medication/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«「お嬢様、デザートですわよ!」ということで少し贅沢になった「ブラックサンダーティラミス」を食べてみた